ねこの不妊去勢手術助成金受付期間の改善要望

 
習志野市ては、平成18年に廃止された、猫の不妊・去勢助成金オス\4,000.メス\6,000を、平成25年4月より、私が議会で取り上げ復活していただきました。

しかし、新しい仕組みの申請期間は、6月に25日間ー11月に10日間と限定にて、受け付けしております。

ねこハッピーの定例会では、復活当初から、通年の受付期間を一年を通していつでも受付出来るように、改善に変更出来ないか意見はありました。

約1年半運用して、予測していた結果が、現されており、私も申請した地域猫が申請期間内に捕獲出来ず、補助金の申請を取り下げた経緯もありました。

利用者の数が、受付の期間を限定しているのが原因で、思うように伸びないのがかと推測されます。

この事が起因して、習志野市では、平成25年の予算50万円が、平成26年25万円に削減されています。

平成26年習志野市議会第三回定例会…9月9日杉山和春一般質問で、年度予算内早い物順で打ち切りで結構ですので、通年の受け付けの仕組みに、改善していただく事について要望しました。(習志野市議会議会中継にて視聴できます。)

市当局から、「前向きに検討する」とご答弁いただきました。

通年の受付に改善されるとすれば、平成27年4月からになると考えられます。

今後継続して、見守って行きますので、方向性が見えてきたら、またご連絡いたします。

b0344486_07123159.jpg














b0344486_07165138.jpg

[PR]
by neko3939h | 2014-10-04 07:07 | 習志野市不妊去勢手術助成金