まちねこ習志野

neko3939h.exblog.jp
ブログトップ

習志野市②

習志野市は私大の千葉工業大学(JR津田沼駅隣接)東邦大学薬学部・理学部、日本大学生産工学部(両方とも京成大久保駅近く)の3校があり、若者の街でもあります。

千葉工業大学は、ロボット工学で有名な「未来ロボット技術研究センター」があり、災害時などに活躍しているロボットも開発され、展示されています。また、宇宙開発の研究における「惑星探査研究センター」があり、時代に先駆けて学べ、役立つ開発がなされています。長い歴史はありますが近年キャンパスは整備され、ドラマの撮影等にも使用されているようです。

東邦大学は、6年制一貫教育の薬学部と化学・生物・物理等の理学部があります。キャンパス内にはハーブ園と薬草・薬木園があり、なかなかの見ごたえで一般公開もあり興味ある場所です。また、キャンパス内には「騎兵第13連隊」跡地の碑、騎兵旅団長の秋山好古が登場する「坂の上の雲」作家司馬遼太郎の文学碑があります。

日本大学は、理工系学部系の生産工学部があります。産業界に近い位置にありさまざまな技術者を世に送り出しています。電気電子工学・クリエイティブエンジニアリング・土木工学・応用分子化学・情報工学とかなり難しそうな学問ですね。
キャンパス内には「騎兵第14連隊」の跡地記念碑と明治時代の馬舎が残されています。

習志野市が「騎兵連隊ゆかりの地」として知られるようになったのは、陸軍騎兵第一旅団長を務めた「秋山好古」の日露戦争(明治37年)での軍功によるものです。彼はフランス留学で習得した最先端の騎兵技術で騎兵育成や戦術を考え、日本の騎兵を大きく発展させました。習志野市は「習志野騎兵旅団発祥の地」(明治34年)でもあり、「旅団司令部が置かれていた街」でもあります。白馬に乗り、薬園台から大久保の八幡公園まで通う秋山好古の姿が目にうかびますね。


海抜20メートルの古代「貝塚」から望む千葉工大ツインタワーの未来
頑張れ!技術日本を学ぶ若者たち
b0344486_15222129.jpg





[PR]
by neko3939h | 2015-02-07 15:41 | 習志野市って