まちねこ習志野

地域ねこ活動を知っていますか④

東習志野では2人の会員が、番外編の地域ねこ活動をおこなっていた。

ねこの移動を調べていたら繁殖場所の家に行きついたのだが、4,5匹見かけていたねこ以外にエサやりさんの家中を出入りしているメスが4匹もいたのである。
それも・・あぶない状態だ。会員の2人は早急に避妊手術のために奔走してくれた。
とりあえずはねずみ算式に増える数を防いだ。
お会いしたエサやりの女性はまたしても後期高齢者に近い年齢で、人の話を聞かない!
止まらない状態で自分の人生を語り始める。
そして極め付けが、「余裕がない」、「破産者ですから」と懇願するばかり。  でも、元気ですから! 少しずつ手術代お支払いください・・とまで、話をもっていってくれたのである。
会員トーにゃさん曰く エサやりさんは「心に闇をかかえている人」私もその通りだと痛感する。
人生75年も生きていれば良いことも悪いこともあったでしょ。あなただけじゃないでしょ。もっと明るく生きてくださいと申したい。


可愛いこの子達 そっくりツインズは里親募集中となりました。
b0344486_19341530.jpg
生後5か月 メス 避妊済 ワクチン済  ノミダニ駆除済 ウイルス検査(-)
とても良く慣れた子なので、里親さんになってください。お願いします。
  見学できます。ご案内いたします。

この時期 寒空には星がまたたく光を見せてくれる。
今年も見つけました「☆流れ星」習志野のねこ達が幸せに暮らせますように★






[PR]
<< 猫たちの戦争 地域ねこ活動を知っていますか③ >>