まちねこ習志野

neko3939h.exblog.jp
ブログトップ

地域ねこ活動を知っていますかを簡単に。

地域ねこ活動を知っていますか。 
 058.gif習志野4月15日広報誌から064.gif


 近年、猫に起因するふん尿、鳴き声、子猫が生まれる等のさまざまな問題が発生しています。
このような猫による環境問題を解決するため、地域住民が主体となり、ボランティアおよび行政が協働して実施する「地域猫活動」は全国的にも注目されており、人と飼い主のいない猫が共生していくための有効な方法の一つと考えられています。
地域の理解と協力を得て地域住民の認知と合意が得られた、特定の飼い主のいない猫のこと。その地域にあった方法で管理者を明確にし、対象となる猫を把握するとともに、餌やふん尿の管理、不妊去勢手術の徹底、周辺美化など地域のルールに基づいて適切に管理します。また、これ以上数を増やさず、一代限りの生を全うさせる猫を指します。
数年をかけて、飼い主のいない猫をなくすトラブルを減らす。 
餌や水を与える場所を決める(置き餌はしない)。
トイレの設置や周辺の清掃などを行う。
不妊去勢手術を行い、数が増えることを抑える。
あらたに飼い主を見つける。


[PR]
by neko3939h | 2015-04-15 06:46 | 地域ねこTNR活動