温かく見守り、エサやりさんには優しく

昨年 2か所目の活動場所で見かけたねこのTNRは終了し、新年度を迎えました。
TNR活動中には多くの子猫を見つけた場所でした。そして、亡くなったねこもいた場所でした。

ねこの喧嘩も無くなり、交通事故も無くなりました。穏やかに地域ねことして過ごしてくれています。
先日、新年度町会の会合で、不妊手術費検討のお話しが出たそうです。
活動前に町会に資金のお願いをしたのですが、予算が決まっていたので捻出はしていただけませんでした。
すぐにでも不妊手術が必要な状況であったので、戸別訪問で寄付金集めをし地域の方がたの協力で25匹TNRすることができました。

今回、町会さんから資金提供の案も出たのですが、賛否はやはり半々だったようです。
賛成を得るには時間がかかりすぎます。
その中で、
「穏やかになったので、ねこは温かく見守っていただき、エサやりさんには優しいまなざしで接してあげたらどうですか。」との発言で皆さんの合意を得たようです。

多くの小さな命を繋げたのは事実です。
えさやりさんには配慮をいただき、トイレのお掃除もできています。
1部のねこ好きの方がたの協力により行ったTNR活動でしたが、それはそれなりに充実していたようです。


手術してオスに追っかけられることなく、ふっくらとしてきました。
「おひげがあるけど・・私は女の子ょ。」
b0344486_21453476.jpg


[PR]
by neko3939h | 2016-03-29 22:36 | 地域ねこTNR活動