思うように救えない子もいる。

通りすがりに親猫と子猫を見つけました。と電話あり、夕方 会員と待ち合わせして見に行く。
まだ夕方5時は明るくねこも出てこないかとあたりを見てみると、車の下から親猫出てきました。お腹を空かせているのか、近づいてきました。しばらくすると子猫が1匹 生後4か月。

フードを与えると親猫は子猫に「先に食べなさい。」と言ったのか・・側でじっと子猫が食べるのを待ってそれからおもむろに最後のフードを食べていました。
b0344486_08275154.jpg
エサを時おり与えていた方もいたようですが、ゴミをあさっていたのは確か。
オス発見。聞き込みでどうやら子猫はあと3匹はいたようである。
決まった時間にもらえない食事。こうやって見つかる現状のねこ達の大半は生きていけない。


運良く、保護された子達。
夏の間 なかなか見つからなかった里親さんですが、昨日はお一人希望者ありご案内いたしました。今日もお一人の希望者さん。新しいおうちが見つかればいいね。
b0344486_08281723.jpg

[PR]
by neko3939h | 2017-08-20 08:45 | 地域ねこTNR活動