まちねこ習志野

<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

多頭飼育崩壊の現状 (参考に)





[PR]

神奈川県は殺処分ゼロへ (参考に)





[PR]

子猫 里親さんを募集しています。NO,2

    2匹ともトライアルの里親さんが決まりました!!


白 オス  茶 めす  生後2か月未満
b0344486_14315811.jpg
詳細は下記 リンクにて お願いです。

お問い合わせ  me1574ma@yahoo.co.jp






[PR]

子猫 里親募集中


早々に里親さんが決定いたしました!


習志野市袖ヶ浦でTNR活動中に保護しました。ご検討ください。

b0344486_15442558.jpg
生後2か月未満
白 メス
茶 オス
       子猫用フード食べます。健診済 シャンプーしました。

来週また、2匹この兄妹を保護します。同じ色の2匹です。
まだ小さいのですぐに慣れていきます。
問い合わせは  me1574ma@yahoo.co.jp
よろしくお願いいたします。


[PR]

ご理解ある方へ 里親募集中

     里親希望の優しい方が見つかりました。 ミーコ頑張れ!

優しいねこ好きさんからの相談でした。ご検討ください。泣けてしまいました・・・


お問い合わせは
   me1574ma@yahoo.co.jp

[PR]

さくら耳地域ねこTNR活動の意味

最近の活動の中に、すでに子猫出産し授乳している母猫の情報が入ります。
2月下旬からは発情期であったので、3月に入るとこのTNR活動を進めないと上記の事態になります。

できる事なら産ませてあげたい・・
エサを貰っている場所では出産しません。
気が付かない内に・もうすぐ・子猫を連れてきます。
その子猫も他のねこに追われ、カラスに追われ、衰弱死/雨に打たれ・残り生き抜いた子です。

ねこの数が少なければ小さなトラブルがあっても、人は寛容であったはず。
ささいな事が許せなくなるのは数の繁殖ではないか。
2年前にTNR活動をおこない40匹あまりのねこ達に避妊去勢手術をおこなった。
地域住民の方が「ねこが少なくなった。」と言われる・・それは生まれない子がいるから、自然に1代限りの命をまっとうしている子がいるからです。そして、トラブルもなく穏やかに暮しているねこの姿があるからです。
市民の皆様も是非 このTNR活動をご理解いただきたいです。


「イオン幸せの黄色いレシート」でいただきましたフードを今回は、数が多い場所へ贈呈しました。

b0344486_09151215.jpg



ねこの望んでいるものはたったこれだけ。

気持のいい寝場所。
体にあったいろいろなエサ。
きれいな飲み水。
理解あるやさしい人間の友達。
不妊手術。
家族として迎え入れてくれ安心して暮らせる家庭。
病気を治してくれる獣医さん。
         
              (日本捨てねこ防止会の記述から)


[PR]

殺処分ゼロをめざして・ノラねこ数削減 (参考に)




[PR]

殺処分ゼロへの取り組み (参考に)



会員 及び 皆様へ

4月22日(土)予定してましたフリーマーケットは不参加 開催なしです。
 次回は5月20日(土)といたします。


[PR]

里親さんを募集しています。

お家の中でトライアルし、再度募集
希望者さんが見つかりました。
健ちゃんよかったね!



この子は・・
先日 外へ脱走 帰ってきましたが・・
しばらく募集を中断いたします。

オスねこ 1歳過ぎ 去勢済 健診済

3月中旬に見つかったねこちゃんです。
とても可愛くよく慣れているようです。
1時預かりさんの元でおとなしく過ごしていますが、ペット不可の環境なので緊急に募集です。
よろしくお願いします。
問い合わせは・・・me1574ma@yahoo.co.jp 「まちねこ習志野」へ
または・・・里親サイト

白にグレー柄。
b0344486_10421858.jpg


[PR]

お客様からの思いをこめて

本日は「イオン幸せの黄色いレシート日」

そして半期分 皆様から投函していただいた黄色いレシート1%をギフトカードにして、イオンさまからいただきました。お昼前からおこなわれました「贈呈式」に参加いたしました。
b0344486_17584567.jpg
イオン津田沼店・モリシア店の近郊で地域活動、社会貢献活動をしている団体36 に贈られました。
活動報告の発表もあり、TNR活動の意味と殺処分ゼロのご説明をさせていただきました。
ギフトカードにて会では、各地域でおこなっているTNR活動に使うねこフードの購入を考えています。

イオンは、命をつなぐ活動として環境であったりエコロジーであったり、社会貢献・地域貢献に力を注いでいただいている会社です。そして、店長さんのお話しの中に、私達のように地域活動をおこなっている団体のいろんな意見も取り入れて、地域の活性化を図っていきたいとも述べられていました。

黄色いレシートの日に足を運んでいただき、あふれるばかりのレシートが投函ボックスの中に・・・
今日もそんな光景に感謝いたしました。「有難うございます。」


[PR]