タグ:地域ねこ ( 141 ) タグの人気記事

生後5か月 オス 全て健診済 去勢手術済

お問い合わせは 「まちねこ習志野」ma1574ma@yahoo.co.jp  へ

①小雨くん (大雨から小雨になった頃に現れた子)
b0344486_22331638.jpg
②ウーロンくん(茶が濃いめ ウーロン茶色?)
b0344486_22350745.jpg

③ばーにゃくん (少し 薄めの茶色 バナナ色?)

b0344486_22353411.jpg



[PR]
by neko3939h | 2017-10-17 22:39 | 里親募集中


  2年前に里親さんになっていただいた方から、
 「一時預かりできます。」と応募いただきました。
  本当に感謝申し上げます。


この時期 子猫がまた、発見されました。
救いたい命 保護するには場所がいります。
会員宅は満室。
新たに子猫をを1週間単位で預かっていただける方を探しています。
必ず 里親さんは見つけます。

費用(健診等の病院代・子猫食事代)は会が負担します。

お問い合わせ・・・詳細は    me1574ma@yahoo.co.jp へ お願いします。

      162.png皆様の温かいご支援をお願い致します。120.png

[PR]
by neko3939h | 2017-05-14 22:00 | 地域ねこTNR活動

里親を募集しています。


メス 2匹 オス1匹  生後2か月未満
(茜浜で母ねこが交通事故で亡くなり、残された5匹の内の3匹です。)
詳しくは下記ブログにて

お問い合わせは・・・わんdeにゃんde旅社のブログのコメントに入れてください。
          又は、me1574ma@yahoo.co.jp

   3匹とも里親希望者さんが決まりました。

b0344486_17095476.jpg
b0344486_06551885.jpg

[PR]
by neko3939h | 2017-05-11 17:10 | 里親募集中

TNR活動の意義


ノラ猫「チビ」との出会い



[PR]
by neko3939h | 2016-10-22 20:10 | 地域ねこTNR活動

みんな親戚 ねこ~ず。

さかのぼれば「みんな ちぃーこ の子達だょ」って、さぎぬまのねこ研究家さん?が言っていた。
かれこれ14,5歳でしょうか。ようやく3月になり諦めていた避妊手術をしました。

特徴は・・・だんだんと色が黒くなる。長毛になる子も。鼻の横に印がある子も。
そして、甘えん坊さん。
おかえりの合図は、頭をゴチンと床に打つくらいにひっくり返りお腹を見せる。・・・

たまらないその愛らしさは、どうやら里親さん達の心をつかんでいるようです。

ちぃーこ様画像は??こんな感じ。
b0344486_21142320.jpg

その子供達
b0344486_20370585.jpg
b0344486_20395279.jpg
b0344486_21155370.jpg



そのまた 子供達

この子達は兄妹(ママは誰?)

b0344486_08315220.jpg

b0344486_08330970.jpg
えみりちゃんも黒くなり・・
b0344486_20362259.jpg
あの白かったあおいちゃんが・・
b0344486_20354229.jpg
真っ白だったょね。この黒さへ変貌

b0344486_21205262.jpg


b0344486_20345569.jpg
ヒマちゃんも黒くなった。飼い主さんいわく・・「手足がどろんこ色に・・」
「帰宅するとお出迎えは、ゴロンとお腹を見せ甘えてきます。」

b0344486_21190021.jpg
b0344486_21174265.jpg
b0344486_21172143.jpg
テトラくん はじめ5匹の兄弟も。
そしてこの子も・・毛色は違うがまさしくちぃーこ様の親戚
b0344486_21355975.jpg
自転車でひきそうになり保護してから3歳にもなりますが、
病気もなしにすくすく育ち、我が家のプリンスへ
ねこも話しかけると何やらお返事が上手くなった。
ねこといるとなんかし・あ・わ・せ 貰ってます。



[PR]
by neko3939h | 2016-04-28 20:52 | 不思議なネコのお話


御礼を申し上げます。 ありがとうございました。

4月23日(土)モリシアにてのフリーマーケットには、たくさんの方々が来訪されました。
当日は曇り予報でしたが、お昼となると気温も上がり真夏の日差しでした。
物品を毎回 届けて頂いた方・ご寄付を届けて頂いた方・ご挨拶に来られた方・あみちゃんの応援も・手づくり品の購入もしていただきました。有難うございました。

参加した会員6名 暑い中でした ご苦労様でした。

12時からは「あみちゃん」がステージで5曲歌ってくれました。
ねこの歌 オリジナル曲「気づいて欲しい」ピアノも上手に弾いてくれました。
そして、殺処分ゼロも会の活動もお知らせできました。「まちねこ習志野」頑張れ!
   あみちゃんの声が風に乗って・・・初夏の雰囲気・・ただよった日でした。
b0344486_08250001.jpg
   画像提供は 商店会連合会の音響ボランティアさんです。



[PR]
by neko3939h | 2016-04-24 08:37 | イベント情報 定例会

この23日(土)10:00から モリシア広場 フリーマーケットブースにて手作り品も販売いたします。
  100円~500円の商品です。お出かけください。
  会員の参加もお願いいたします。
b0344486_10364878.jpg
              chieストラップ 寄付金付き150円で販売

 12:00~12:30 にはステージで あみちゃんが5曲歌いますので聞いてください。
   (愛は花・君はその種 ねこの歌・気づいて欲しい 君をのせて 翼をください smile )

大成ユーレックコマーシャルソングにも参加しています。 こちらから・・



この子は公園に捨てられたのか?迷子の子か?
1か月前から公園と住宅街をウロウロしていました。えさやりさんの誠意が通じたのか時間になるとおとなしく待っているようです。
なんとなく穏やかな顔になってきましたが、去勢は済んでないようでマーキングしていました。

去勢・避妊手術する事で、ケンカも少なくなります。尿臭も少なくなります。ねこもふっくらとして穏やかになります。この子もTNRしょう。
b0344486_10370690.jpg

[PR]
by neko3939h | 2016-04-20 11:01 | イベント情報 定例会

フリーマーケットにて

10日(日)市川Iリンクタワーフリーマーケットにモニター出店してきました。
この場所は、午前中はザワザワと過ぎ、午後3時も近づくと散々とかたづけが始まります。
人の流れは穏やかで広い環境でもあるのかのんびりと開催されていました。
b0344486_17303764.jpg

市川ねこの会 「ねこ藩」さんと知り合いになりいろいろなお話しをして情報交換もお願いしました。
出会えて良かったです。
私達の会もそうですが、自治会を介しての活動を主体としていなく、地域住民からの相談やお手伝いでTNRを率先してされています。また、殺処分ゼロ活動も熱心に取り組みされていて感化されました。

参考に・・・
facebookをお持ちの方は・・「青いしっぽ」を是非みてください。
殺処分の現状、処分場廃止活動の内容を見てください。

参考に・・・
日本の犬・ねこが殺処分されている頭数は2015年では10万頭 数年前はもっとずっと多かったです。
何の罪をもおびていないこの子達は、どうして殺されなくてはならないのか。
この冊子を読んでいただければ理解できます。

「ペットショップに行く前に」冊子絵本

[PR]
by neko3939h | 2016-04-11 18:05 | イベント情報 定例会


 4月9日(土)10:00~ サンロード5階 サロンにて  定例会

   会員の方の参加をお願いいたします。

 4月10日(日)10:00~ 市川アイリンクタウンにて フリーマーケット参加
 
   手作り品のみ出品です。
   JR市川駅から5分 ツインタワー東京方面の手前のIリンクタウン通路にて
   お立ち寄りください。


桜満開の季節 ようやく爽やかな気候になりました。
東京豊島区南池袋 雑司ヶ谷 法明院の桜並木は京都の風情でした。
b0344486_21084227.jpg
 
   

[PR]
by neko3939h | 2016-04-06 21:10 | イベント情報 定例会

 野良猫への餌やりを規制する条例案が17日、和歌山県議会で可決、成立した。繁殖を抑えて殺処分数を減らすのがねらいで、勧告や命令で改善されない場合、5万円以下の過料が科される。県によると、罰則がある条例は都道府県では初めて。施行は17年4月1日。

 県動物愛護管理条例を改正した。野良猫に継続的に餌をやる場合、周辺の住民への説明に努める▽不妊去勢手術がされている▽排せつ物を適正に処理する――などのルールが新たに加えられた。県によると、和歌山県は人口10万人あたりの猫の殺処分数が2010年度から4年連続で都道府県ワースト4位だった。

 県は昨年8月、野良猫への餌やりを原則禁止する案を発表。しかし、県内外から900件以上の意見が集まり、その多くが「野良猫を餓死させるのか」などといった反対の内容だった。このため、衰弱した猫への餌やりを認めるなどの修正をし、2月議会に提案していた。(滝沢文那)

朝日新聞社


朝日新聞の記事から抜粋しました。
エサをやるなら避妊去勢手術をすべきで、エサをやっている人は外飼いしているねこと認識すべきではないか。
地域ねこTNR活動をしていて感じた事である。
千葉県は殺処分数 ワースト2位。 千葉行政もそろそろ真剣に取り組んでいただきたい。


[PR]
by neko3939h | 2016-03-17 20:53 |  What’s New