人の身勝手さ

私達の会ではTNR活動中で見つけた子猫だけは、できるだけ里親さんを探すという保護活動もしています。
今年は2月の発情時期からメスねこの妊娠を阻止するために活動をしてきましたが、TNRできなかったメスねこは出産、この5月にもなると生まれた子猫が見つかっていました。
ある場所のエサやりの高齢者さんは、6匹を託してくれました。
もう1か所の方は、何度ともなく説得したのですが「自分が育てる」との一点張り。
子猫・・生まれている小さな命・・コロコロ可愛い・・癒されるのでしょうが。
その環境で育つ可能性は半分。病気との戦いも交通事故の可能性もあると思う。
もう親に産ませないこと。子猫は生後6か月以降に自費で不妊手術をしていただく事を条件に、保護を諦めました。
「それはあなたの身勝手 エゴです。」と最後に伝えました。

その場所の5匹もこの子達くらいに育っていると思います。
b0344486_10552001.jpg
1度だけ覗きました。しかし、怖がるから見にこないでくれと言われました。
なんか 変な人。
ねこの命は自然にまかせたいってどういう事。



[PR]
by neko3939h | 2018-06-08 10:56 | 地域ねこTNR活動