1月下旬から調査していたm地域ですが、35匹確認と思っていたら似た柄のねこが多い。
それは何年も手術しないでねこが繁殖している状況の現れです。

さて、16日からTNR開始。最初に捕獲したのはオス3 メス2 黒ちび1。
次の日 捕獲器を設置し、その間にポスティング 予定は300軒。
オス1 (メスはやはり用心深い)夕方なので寒さが増し、人も辛いしねこも辛いよね。
雪模様のこの寒気が修まるまでは様子見となった。

見ましたよ。いっぱい。三毛柄・・この子は手先がつぶれていました。
可愛いそぅ!
b0344486_11305847.jpg


不妊・去勢手術は、麻酔をかけるので目は涙目 管を入れるので喉もグァグァとしばらくは辛いです。(麻酔が十分さめてからリターンはいたします。)
ねこもこんな負担をしているのです。
是非、耳カットを見かけたら可愛がってあげてください。お願いします。

生きていって欲しいです。
せっかく生まれた命だから。

b0344486_07374105.jpg


[PR]
by neko3939h | 2018-02-18 11:46 | 地域ねこTNR活動

早めにTNR活動開始1

寒さの続く時期ではありますが、早々にオスねこの発情の相談がきました。

庭にくるねこのフードを求めてか、メスねこの匂いを察してかオスが現れました。
発情の声でご近所から苦情があったようです。
調査に行くと、夕方 すでに「ワォ~ン~」と鳴いていました。
捕獲器にマタタビで誘導するとおとなしく入ってくれました。

ボランティアが捕獲をすると「住民に示しがつかない」と言われるボランテァさんもいらっしゃいますが、高齢者さんが捕獲し病院へ連れて行けますか?それを待っていたらねこの数は限りなく増え手術費負担も多くなります。
私達の会はお手伝いします。姿を見つけた時を逃してはいけません。

おおむね、ねこを飼っている家には新しいねこが顔を出します。ご注意ください。
b0344486_11034304.jpg
先日まで外ねこだった「わさび」ちゃん
昨年 s地域TNR活動中に里親に出せなくて心残りだった子です。
この柄にひかれた里親さんが家に入れてくれて、今はお布団で寝てくれる程慣れてくれました。
1時預かりして頂いたYさんと、可愛がっていただいているSさんに感謝申し上げます。
今は 「ナナちゃん」と呼ばれています。



[PR]
by neko3939h | 2018-02-18 11:05 | 地域ねこTNR活動